完全オーダーメイドによるシーティングデザイン
P!NTO SEATING DESIGN からだを整えるデザイン

完全オーダーメイドによるシーティングデザイン

オーダーメイドによる椅子作り

シーティングデザインの本流である、
オーダーメイドによる椅子作り。
『P!NTO SEATNG DESIGN 』では、
独自の技術と特別な素材や技巧を凝らし
完全オーダーメイドによる椅子作りを行います。
ここでしか手に入らないものは、
世界でたった1つの座り心地
極上のリラックスは本物に宿ります。

シーティングデザイン

環境と人との関わりを支え、
動きを導く

シーティングデザインとは、
「座位において適切に活動できる姿勢を、持続可能にする接触面のデザイン」のこと。
常に動きを伴って生きる人の体を、留めるのではなく流れるように支え 「安心して機能的に動ける姿勢を導く」形状を作りあげることを特徴とし、 環境と人との関わりを支え、動きを導く接触面のデザインである。

野村寿子

作品が一つ増えるたびに
新たな心地よさが積み重なっていく

作業療法士歴32年。年間300件を超える採型を行い、
1万人以上の姿勢に関する相談や、様々な姿勢に関する悩みを解決。p!ntoをはじめすべてのピントシリーズをデザイン。

作業療法士として、障害を持つ多くの方々と過ごしながら見つけたたくさんの心地よさの仕組みを、障害の有無を超えより多くの方々の元気のきっかけとなるように伝えていきたい
その思いから新たな作品開発に日々取り組んでいる。

野村寿子

作り続けることを
あきらめない
パイオニアスピリット

私たちは、周りの環境と様々なつながりを持ちながら生活をしています。そのつながりが快適なものであれば、生活はよりご機嫌なものになります。環境への幸せな気づきを促すことができれば、主体的な生き生きとした生活につなげることができるのではないか。
Perception and Action Spaceという社名は、「人が気づいて動いて元気になるところを作りたい」という私たちの願いを表しています。

  • パイオニアスピリット
  • 心地よさから生まれる元気のシステム

障がいをお持ちの方と共に過ごし、教えていただいた、たくさんの心地よさの仕組みを、障がいの有無を超えてより多くの方々に「心地よさから生まれる元気のシステム」としてお届けしたいと思い、2017年11月私たちは南青山に、皆様に快適さを体験していただける店ピントシーティングデザインをオープンしました。
オリジナル作品から国内外の様々なアーティストとのコラボレーション作品まで、全てのシートがHISAKO NOMURAの手によるものであり、特別な快適さとしてのオーダーメイドのシートをご提案することができる、まさに「知覚と行為の空間 Perception and Action Space」です。
皆様にもっともっと「自分の好きな快適さ」を見つけていただけるように、私たちは日々人の身体と生活と向き合いながら、心地よさを表現し続けていきます。

野村寿子